ライブ出演初心者の方へ。ギタリストの持ち物リスト

ライブ出演持ち物リストアイキャッチ画像Band
スポンサーリンク

バンドでライブ出演、ワクワクしますね!

しっかり練習して本番に臨むのは、とても大事です。

そして、「忘れ物をしないこと」もすごく大事です。

この記事では、ギタリストがライブ出演の時に持っていくものについて、まとめてみました。

絶対必要なものの他に、これを持っていくとライブが快適になる、というものもご紹介します。

  • ライブ出演初心者の方
  • 当日の持ち物について知りたい方
  • ライブに出演に興味がある方

に読んでいただけたらうれしいです。

スポンサーリンク

ライブ出演ギタリストの持ち物リスト

いつものギターグッズ

これがないと始まりません!

逆に、これさえあれば何とかなりそうです。

  • ギター(1週間くらい前に弦を交換しておく)
  • ピック3枚(予備も含めて)
  • シールド(私の場合は2本)
  • エフェクター
  • エフェクターの電源
  • クリップ式チューナー(本番中のチューニングには、クリップ式でライトがつくものが見やすくておすすめ。楽屋でも人気で、よく貸してと言われる)
  • 弦交換セット(使いたくないが、万が一のために)

≫ギター落下防止、10秒で作れる自作ストラップロック

エレキギターとピックとケーブル

ライブ用グッズ

これでライブが快適になります。

  • 衣装やステージで身につける小物(家から着ていくもの以外)
  • 楽屋からステージに荷物を運ぶための大きい手提げ(エフェクターやシールドなどをまとめて運べて便利)
  • 自分のバッグが入る大きいビニール袋(喫煙OKの楽屋の場合、煙から自分の荷物を守る)
  • 古いスマホ(撮影用。パスコードを解除して、誰かに渡して撮ってもらったりできる)
  • ミニショルダーバッグ(出番以外の時は、これにスマホと財布だけ入れて持ち歩く)
  • ウェットティッシュ(楽屋で何か食べる時とか、メイク直しとか、いろいろ使える)
  • メイク直しセット(私の場合は、口紅を塗ったリップブラシとアイライナーだけ。でも、男子も含め、みんなもっとすごい)
  • (楽屋にあるが、人数が多いので、自分用のがあると便利)
  • 飲み物と軽食(楽屋で飲食OKの場合) 
生成り色の布製バッグ2枚

なお、ここにあげた「古いスマホ」については、こちらの記事で詳しくご紹介しておりますので、よろしければご覧ください。

いつも持ち歩くもの

出かける時の必需品です。

  • スマホ(モバイルSuicaを入れて)
  • 小さめ財布(ライブ代を当日集める場合は、ちょうどのお金を用意)
  • マスク(昔は、空気の悪いライブ会場必需品だったが、今はいつでも必需品)
並べて置かれているスマホと腕時計と鍵とイヤホン

ギターバッグとリュック

私の場合は、ギターはギターバッグ(ソフトケース)に、他はリュックに入れています。

荷物のラクな運び方については、こちらの記事でお話ししています。

スポンサーリンク

自分用の持ち物リストを作ろう

上記の持ち物は、私の場合の例です。

人によっては、この中で要らないものがあるかもしれないし、逆に、他にも必要なものがあるかもしれません。

譜面を使う人、三脚を使う人、アームを使う人、アンプを持ってくる人、腕時計をする人、タオルを頭に巻く人(?)など、いろいろです。

なので、ご自分専用の持ち物リストを作ることをおすすめします。

ライブはそんなに頻繁にあるわけではないので、何が必要だったか、便利だったか、意外と忘れてしまいます。

毎回「何持っていくんだっけ?」と考えなくてもいいように、リストを作りましょう。

部屋でスマホを操作している人

リストは、スマホにメモすると、いつでもどこでも見られて、また簡単に直すことができて便利です。

私は、エバーノートというアプリを使って、メモしています。

ちなみに、「この曲はエフェクターのこの音を使う」というのも、日が空くと忘れてしまうので、私はエバーノートにメモしています。

持ち物リストがあるのとないのでは、大違いです。

リストがあると、慌てずに、効率的にライブの準備をすることができます

そして、練習やイメトレなど、大事なことに時間を使えます。

スポンサーリンク

持ち物リストはライブ後すぐに更新

実際ライブに出演してみて、「これは要らなかった」というものはリストから削除、「これがあったらよかった」というものがあったら、追加します。

ライブ後すぐにやらないと忘れるので、次回のためにも、リストはすぐ更新しておきましょう。

そして、毎回ライブをより良くしていきましょう。

≫大人バンド女子のライブステージ衣装おすすめ

タイトルとURLをコピーしました